脱毛サロンによって脱毛の機械がちがう!

 

脱毛サロンでは、光脱毛(フラッシュ脱毛)と呼ばれる
脱毛が主流で、毛に光を当てて脱毛しています。

 

脱毛サロンとひとくちに言っても、
実は、サロンによって使っている機械が
違い、光脱毛(フラッシュ脱毛)にも種類があるんです。

 

光脱毛の種類は主に二つ。

 

IPL脱毛とSSC脱毛と呼ばれる脱毛方式です。

 

それぞれの特徴と違いについて調べてみました!

 

 

IPL脱毛の特徴について

 

IPLとは、インテンスパルスライトと呼ばれる光で脱もうする方法。

 

  • 黒い色素に反応して毛や毛根にダメージを与えて処理する
  • フォトフェイシャル治療に使われているライト
  • シミやそばかすの治療にも使われるものです。
  • 医療レーザーと同じ仕組みで、医療レーザーの光を弱くしたもの。

 

 

SSC脱毛の特徴について

 

SSCとは、スムーススキンコントロールと呼ばれる
脱毛の中では新しいやり方の脱毛方法です。

 

  • ジェルがキーポイント!抑毛ジェルを光によって毛穴へ浸透させて毛を処理するやり方。
  • 毛根は焼かない。
  • 痛みが少ない。
  • 肌にやさしい

 

まとめ

 

光脱毛といっても機械によって脱毛への
アプローチのやり方が違うんですね!

 

簡単に言うと、
IPL脱毛は、毛根を焼いて抑毛する。
SSC脱毛は、抑毛ジェルを毛穴に浸透させて抑毛する。

 

どっちが効果的か?というのは、
調べたところ、どっちもおなじ。ということ。

 

ただ、
肌に優しいのは、SSC脱毛のようですので、
敏感肌の人はSSC脱毛のサロンを選ぶほうが
いいかもしれませんね!

 

【福岡のおすすめ全身脱毛サロン】

 

→福岡で全身脱毛が安い!おすすめの激安サロンはどこ?

 

※全身脱毛サロンベスト5!をご紹介!